失敗しない増大サプリの選び方

失敗しない増大サプリの選び方

巷にはペニス増大を標榜する製品が星の数ほど存在します。
サプリ、器具、マッサージ法、トレーニング法、さらには怪しい民間療法まで実践している方がごまんといます。
そんな増大法は本当に効果あるのでしょうか?

答えは、99%はまがい物であり、効果が期待できるのは1%以下の製品ということです。
 

増大サプリの問題点とは

現在、世界中で増大製品が数多く販売されていますが、一番の問題点とは、1%の本物が存在するにも関わらず、それを一般消費者が入手するチャンスが少ないということです。
99%の消費者が偽物を掴まされ、効果がなかった結果が「増大製品は偽物」という固定概念です。
でもその前に、1%の本物を入手できた方々は増大に成功しているという歴然たる事実があります。
 

増大効果のある<本物>と効果のない<偽物>の見分け方

それでは具体的にどのようにすれば本物の良質の増大サプリを入手することができるでしょうか。私たち消費者サイドからすれば製品に関する情報はメーカーが提供している情報(主として広告)の中から得て判断せざる得ません。そこで幾つか判断のポイントを挙げておきますので参考にしてみてください・

<ポイント1>誇張された広告には注意

大半の偽物の広告には非常に誇張された効果が列挙されています。“1週間で5cm!”、“30日で10cm!”等々。常識的に考えてみてください。医学的に考えても、外科手術を除けば、身体の一部をそこまで変形、成長させるのは不可能です。サプリ等の外部要因で増大できるのは、残念ながら微々たるもの。増大サプリで可能なサイズアップとの限界は、数か月間の継続使用で、元サイズの20%程度というのが常識です。それ以上の効果を標榜しているものにはご注意を。間違っても<黒人越え!>や<大きくなりすぎて困る!>なんてことはあり得ませんから。

<ポイント2>扇情的な広告には注意

多くの増大サプリの広告は扇情的な写真とコピーに溢れています。何故、ペニスを増大させるという機能をもつサプリの広告になぜ扇情的な女性のヌードが必要なのでしょうか?理由はただひとつ。広告を見ている消費者に自身が増大した後のイメージを喚起させることで、製品の良し悪しではなく、<ペニスのサイズに不満を持つ自分>と<増大に成功して女性に喜ばれている自分>の選択にすげ替えているからです。買う前によく思い出してみてください、ペニス増大サプリを選ぶポイントは、製品の“良し悪し”であることを。

<ポイント3>返金保証は重要

あまり数は多くありませんが、【返金保証】の有無は製品を判断する大きなポイントの一つです。増大サプリの場合、飲み始めて2週間程度で何らかの増大の兆候、あるいは実際の増大が確認できます。そして14日間以上の期間の返金保証がついているとすれば、これは製品の効果に対する絶対的な自信の裏返しであると思います。もし、まったく効果のない製品を【返金保証】付きで販売したら、その販売会社は返金の対応だけで大赤字になると思われます。ペニス増大サプリを選ぶうえで【返金保証】は重要です。
 

理想の増大サプリを考察

上記のポイントを踏まえて理想の増大サプリとはどんなものなのかを考察する。私の経験に基づき以下のような製品が理想形ではないかと考える。

  • 短期間(最低でも2週間程度)で効果の予兆を確認できる
  • シトルリンが十分な分量、配合されている
  • 男性ホルモンの分泌を促進させる成分も配合されている
  • 臨床モニターのデータが公開されている
  • 返金保証が15日以上(理想的には30日以上)付いている

以上のようなポイントを基準にして、当サイトのランキングは選定されています。お勧めできるのは、正直にいえば50位以内の製品です。

≪口コミ評価≫

投稿はコチラから


Submit your review